BOTTEGA VENETA / ボッテガ ヴェネタ








BOTTEGA VENETA(ボッテガ ヴェネタ)

ボッテガ・ヴェネタは1966年、ミケーレ・タッディ(Michele Taddei)とレンツォ・ゼンジアーロによってヴィチェンツァに設立された。
ボッテガ・ヴェネタのモットー「自分のイニシャルだけで十分」には、個性と自信を尊重するブランド哲学が表現されており、
現在ではレディース及びメンズのプレタポルテ、宝飾品、家具など、ボッテガ・ヴェネタの様々な製品に反映されている。
職人たちが熟練した伝統技能と革新性を組み合わせ、その技を発揮できるアトリエを大切にしている。
グッチ・グループが2004年7月にPPR社の傘下に入ってからは、ボッテガ・ヴェネタは宝飾品や香水、家具などのコレクションの幅を広げる一方、
ハンドバッグ、靴、小物、アイウェア、などの品々を発表し続けている。

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

5