What's New

22

9/18(金)〜9/27(日)の10日間、MOSCOTのイベントを開催いたします。
ブランドの代表モデル "MILTZEN" "LEMTOSH" "YUKEL" をはじめ、サイズ・カラー展開豊富に200本近くのフレーム・サングラスが店頭に並びます。
MOSCOTファンの皆様にはもちろんのこと、MOSCOTをお探しの方にも楽しんでいただけるラインナップとなっております。
気になるモデル等ございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
また、ブログも合わせて是非ご覧下さい!

 

 

 

 

 

 

 

MOSCOT Fairのブログはこちらから

 

 

MOSCOTの商品一覧はこちらから

 

"10eyevan" 3rd Collectionがバリエーション豊富に揃っております!
待望の新作である3rdコレクションは、デットストックの生地を使用したセルロイド素材です。
生地を一定期間寝かせた状態が使用していく中でも素材が安定し、強度も保ってくれます。
シンプルだからこそ、長い年月毎日使うものだからこそ、あらゆるアイデアや技術、デザインが集約されたコレクション。
是非、ご覧下さい!

 

 

 

 

 

 

 

 

10eyevanの商品一覧はこちらから

 

2011年 丸山正宏氏が立ち上げたアイウェアブランド【MASAHIROMARUYAMA】
蒲池眼鏡舗では2012年、1st collection "dessin"より取り扱いを開始いたしました。

Silmo2016にて最高賞であるシルモドールにノミネートされるほどの功績。
世界中から注目される憧れの【MASAHIROMARUYAMA】と、蒲池眼鏡舗10周年を記念し、念願の特別カラーの製作が実現しました。

【MASAHIROMARUYAMA】との初めてのExclusiveモデルには、ブランドのセルフレーム コレクションの中でも、顔馴染みの良いデザインで支持の高い【MM-0026】を採用し致しました。
是非、ご覧下さい!

 

 

 

 

 

 

 

 

MASAHIROMARUYAMA × 蒲池眼鏡舗 10th anniversaryの商品一覧はこちらから

 

2010年にスタートした【ayame】。
2020年の今年は、【ayame】と【蒲池眼鏡舗】は共に10周年を迎えます。

そんな節目の年に念願のExclusiveモデルの製作が叶いました!!

【ayame】との初めてのExclusiveモデルには、数あるコレクションの中でも当店でも欠かせない人気モデル【BOSTON】を採用致しました。
是非、ご覧下さい!

 

 

 

 

 

 

 

 

ayame × 蒲池眼鏡舗 10th anniversaryの商品一覧はこちらから

 

これまでもブランドとの交流が多く、2017年・2018年のExclusiveモデルも記憶に新しい【YUICHI TOYAMA.】。
2020年4月の蒲池眼鏡舗10周年にあたり、再びExclusiveモデルを製作する運びとなりました。

今回、2020年SS発表されたばかりの「Double Dutch Collection」の中から、【U-119】、【U-120】の2モデルを採用。
各3色展開となっております。
是非、ご覧下さい!

 

 

 

 

 

 

 

 

YUICHI TOYAMA. × 蒲池眼鏡舗 10th anniversaryの商品一覧はこちらから

 

この度、蒲池眼鏡舗10周年を記念してオリジナルフレームを製作しました!!

10年の歴史の中で初の試みです。

この10年の歴史の中で、代表の蒲池を始め我々スタッフが多くの眼鏡に触れ、
多くの眼鏡を通してお客様との出会いがありました。

我々は、眼鏡屋です!!

もっと色んな眼鏡を掛けたい、、、
もっとお客様に似合う眼鏡をご紹介したい、、、
もっと眼鏡を楽しんで頂きたい、、、

あげると切りがないのですが、この10年の歴史分のもっとを詰め込んで製作致しました。

ぜひご覧下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

蒲池眼鏡舗 10th anniversaryの商品一覧はこちらから

 

蒲池眼鏡舗 WEB STORE をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
この度、2019年10月1日より消費税が8%〜10%に引き上げられることとなりました。
これに伴い、消費税増税対応の為、下記の期間システムメンテナンスを実施いたします。

・システムメンテナンス日時
 2019年9月30日 20:00〜10月1日11:00
※作業状況により、時間が多少前後する場合がございます。

メンテナンス中は弊社WEB STOREをご利用いただけません。
ご迷惑をお掛けしますことをお詫び申し上げますと共に、予めご了承いただけますようお願い申し上げます。