10eyavan/テンアイヴァン





10eyevan (テンアイヴァン)

2017年にスタート。
「着る眼鏡」というコンセプトでファッションを軸にしたデザインを展開し、1972年にデビューした[アイヴァン]。
85年には世界進出を果たし、各界の著名人にも愛用されるなど、旋風を巻き起こした日本のアイウェアブランド。
2013年には過去の名作により培ってきた美意識とクラフツマンシップを受け継いだ[EYEVAN7285]をスタート。
そんな進化を続けてきたアイウェアブランドだからこそ誕生したコレクション[10eyevan]。
”美しい道具は美しいパーツの集合体である”という考えの基、
10種の特別なパーツで構成された眼鏡をEYEVANデザインチームのデザイナーである中川浩孝氏が作り上げた。
純粋に美しいと思えるパーツはデザインのみならず、一つ一つの機能性が追求された特別なもので形成されています。

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

24